はじめてのクリエイティブ制作はこれでOK!【ワコム Intuos pen & touch】を買ってみた!

[`evernote` not found]
LINEで送る

ワコム Intuos pen & touch small

前々から、「ほしいなー」っと思っていたペン型の編集ツール。
「デジタルな環境で写真編集や、デザインをやってみたい!(出来るようになりたいわぁー)」という理由からです。

普段、自宅で使用しているメインのパソコンがiMac(詳細などはこちら)なのですが、タッチパッドも欲しく、それを兼ねた機能を持つペン&タブレットを探していました。いきなり本格的な(つまり、イラストレーターさんとか、漫画家さんとか、デザイナーさんが使っているそうなプロフェッショナル仕様)ものではなく、初心者も使えて、でも上位機種につながるようなものが良いなーと。更にオプションとして、写真編集ソフトウェアが付属していれれば、すぐにグリグリできるかなーと。

そこで、製品選びのポイント3つを決めました!

  1. 手軽に使用できるレベルの機種であること(まずは下位レベルでOK!)
  2. 編集ソフトウェアが付属していること(特に写真)
  3. 価格は2万円以内であること(初めてだし)

 

そして今回購入したのが、ワコムさんの「Intuos pen & touch small(CTH-480/S0)」です!!

 

「Intuos pen & touch」の主な機能は?

    ・筆圧感知機能(力の入れ方で線の太さが変化)
    ・マルチパッド機能(指でのタッチ操作)
    ・ペン&タブレットのボタンにファンクションキーを設定可能

    細かく言えばまだあるようですが、主な機能はこんな感じです。初心者には十分な機能が備わっています!

 

「Intuos pen & touch」のパッケージ内容は?

    外箱を空けると、ブラックボックス出現です!

DSC_1673

    ブラックボックスの中身は、こちらです↓
    ブラックボックスを空けると、○ppleさんのハロー的な言葉が書かれていましたw ワコムさんの商品はすべて記載されているのかな?

DSC_1675

DSC_1676

    そして、これがタブレットです↓
    タブレットのサイズは、Sサイズと、Mサイズがあり、Sサイズを購入しました(詳細な外形寸法については商品ページをご確認ください)。大きめな電気量販店であれば実機が展示されているので、大きさを確認してみてください。最初だし、Sサイズでいいかな。価格面も考慮して。注意ポイントは、タブレットの感知面積は全面ではない点です。読み取り可能範囲が設定されています。

    表面の上部両端にファンクションキーが左右2つずつ付いています。ファンクションキーへの設定はカスタマイズできます!ペンフォルダーも付いているので、ペンを無くす心配はないですね。

DSC_1678

DSC_1679

    こちらが、筆圧ペン(消しゴム機能付き)です!
    ペン先部分は、替え芯も付属しています(タブレット裏面に収納されている)。使いまくって、削れたり、汚れてしまっても大丈夫ですね。
    筆圧ペンは、電池や充電の必要はないです。

DSC_1680

DSC_1681

Intuosには、他にもバリエーションがあります。
今回購入した「Intuos pen & touch」以外にも、「Intuos pen」(タッチパッド機能がない)や「Intuos comic」(マンガ・イラスト制作向け)があります。

 

「Intuos pen & touch」を使ってみる!

    パソコンへの接続はUSBケーブルで行います。使用中も接続が必要です。でも、無線に切り替えるキットも別売りであるので、線が邪魔と感じたら検討ですね。無線での動作確認もしてみたいです。
    使用するには、パソコンへのドライバインストールが必要です。ライセンスキーを入力して、早速グリグリ遊べます!
    タッチパッド機能のON or OFF切り替えも可能です。

    実際に使ってみましたが、動作の不満はないです。しかし、初めてペン型のツールを使ったので、慣れが必要かなと。ちなみに、掲載した写真のワードなどはタブレットで編集(Photoshop)してみました。

 

まとめ

    今回は「Intuos pen & touch」をご紹介しました。1万円以内で購入できたので満足です。これから「筆圧ペン」になれていきたいと思います!

    • 「Intuos pen & touch」の主な機能は?
    • 「Intuos pen & touch」のパッケージ内容は?
    • 「Intuos pen & touch」を使ってみる!

    参考にして頂ければ幸いです。


[`evernote` not found]
LINEで送る

あわせて読みたい