【Hyperlapse】タイムラプス動画が誰でも簡単に作れるアプリ!ハイパーラプス

[`evernote` not found]
LINEで送る

hyperlapse_1

タイムラプスという撮影手法または動画を、ご存知ですか?

タイムラプス(Time Lapse)とはインターバル撮影とか微速度撮影と言われ、一定時間、定位置で写真を連続撮影(秒単位からのコマ撮り)する撮影手法です。そしてそのコマ撮りした写真(静止画)をつなぎ合わせて作られる動画をタイムラプス動画(タイムラプス)と言います。

YouTubeやVimeo、テレビなどで一度は観たことがあると思います。街で人が歩く様子、雲の動き、夜空の星の動きなど。

 

きれいに撮影するポイントは、

  • 「定位置(動く被写体を際立たすため)」で、
  • 「一定時間(短いと面白みが欠けるため)」写真を撮り続けないといけない。。汗

当然、上記のポイントを押さえた、機材や一眼レフカメラはありますが、簡単にかつ、お金を掛けずにタイムラプスを楽しむ方法があります!あるんです!

それがiOSアプリの、Hyperlapse です!!

「Hyperlapse」とは?

Point1「手振れ補正」

写真共有サービスのInstagram(インスタグラム)が、Hyperlapse from Instagram として公開したiOSのアプリです。タイムラプスを撮影するアプリは他にもありますが、Hyperlapseの最大の特徴は「手ぶれを補正してくれる」点です!綺麗なタイムラプス動画を作るときは、カメラドリー(カメラを移動させるための台車)や、スタビライザー(手ぶれ防止機材)を使いますが、無くても十分面白みのある動画が作成できちゃいます!

 

Point2「操作方法が簡単」

撮影方法は、とてもシンプルで、撮影開始ボタンを押すだけです!撮影後は、動画の再生スピードを1倍、2倍、4倍、6倍、8倍、10倍、12倍の7段階から選べます!1倍速であれば、通常の動画撮影と同じなので、手振れ補正付きの動画が出来上がります。また、動画の保存後はInstagramや、facebookで共有ができます。

▼アプリを起動すると、とってもシンプルな撮影画面が現れます
hyperlapse_2

 

▼撮影後は、動画再生速度を選べます(1倍、2倍、4倍、6倍、8倍、10倍、12倍)
hyperlapse_3

 

▼動画保存後、SNSで動画を共有できます
hyperlapse_4

 

▼Hyperlapseで撮影した動画がこちらです(iPad mini Retina displayで撮影。10倍速で保存。)

 

▼ただ、音も何も無いので、iMovieでちょこっと編集した動画がこちら(BGMあり)

 

まとめ

手軽に、簡単にタイムラプス動画を撮影出来るiOSアプリのHyperlapseで面白い動画が撮影できそうです!
今回、アップした動画があまり面白くないので(すみません)、今度は渋谷の交差点などで撮影したいと思います!

  • アプリ名:Hyperlapse from Instagram
  • 開発:Instagram, Inc.
  • 対応OS:iOS 7.0以降です
  • 価格は無料です!

▼2014年9月下旬に追加したタイムラプス動画:編集あり:BGMあり(@渋谷)


[`evernote` not found]
LINEで送る

あわせて読みたい