iPhone6用保護ケース!シュピゲンのクリアケースを装着した!【spigen ウルトラ・ハイブリッド クリスタル・クリア】

[`evernote` not found]
LINEで送る

iphone6用保護ケース シュピゲン

みなさんは、iPhone6またはiPhone6 Plusの保護、どうされていますか?

先に断わっておくと、本当はiPhone(その他スマホ、デバイス)に保護ケースをしたくないんです。。

理由は、やっぱりその商品自体のデザインが一番いいと思うからです。

考え向かれたデザインに、カバーをして外観を台無しにしたくない。。

もし自分がデザイナーであれば、自分の考えたデザインがそのまま生活にとけ込んでほしい。

当然、消費者側からは見えないケース業界やその他サードパーティを考慮しなければいけない大人の事情っていうやつも、あるのかもしれませんが。。

みなさんは、どう思いますか?

ケースをしなくても、普段からキズを付けないように気をつければ良い話ですが。

た・だ・し、キラキラのスマホ、最初はキズを付けたくないw

誰しも、思いますよね。高価だし。

そこで、私が選んだiPhone6用保護ケースをご紹介いたします!


///目次///

 

 

iPhone6に保護ケースを付ける理由

iSightカメラ(背面カメラ)の保護

 

スルッと落ちないための持ち易さの向上

    今までスマホはほとんど落としたことがないので、交通事故にあった状態にはなっていません。

    た・だ、今回、iPhoneにして丸みを帯びたフォルムと、薄さで落下してしまうかもしれない。

    ディスプレイが、バキバキにならない用に手にフィットさせて快適に使用したい!

    まー、両手で使用すりゃーいい話ですが。。

 

 

これを選んだ!シュピゲンのクリアケース!

そこで、私の選んだiPhone6の保護ケースは、「spigen(シュピゲン)さんの、ウルトラ・ハイブリッド クリスタル・クリア」でぇー、ございます!

▼spigen(シュピゲン)ウルトラ・ハイブリッド クリスタル・クリア iPhone6用保護ケース
iphone6保護ケース シュピゲン

 

ポイント1:素材がハイブリットで角にクッションがあってヤバい

バンパー(ケースの枠)部分が、TPU素材で出来ています!

  • TPU素材:ポリカーボネート(プラスチック)より柔らかく、柔軟性があり、シリコン素材より強度があり硬い。Thermoplastic Polyurethaneの略。

側面が守られているのは、落下時に安心ですね。最近は、バンパーのみの「バンパーカバー」も販売されています。

また、全面がTPU素材ではなく、背面部分はポリカーボネートで出来ています。

指紋に関しては、背面はポリカーボネート(プラスチック)なのでベタベタやれば付いちゃいます。

▼素材がハイブリッド
iphone6保護ケース シュピゲン

 

ポイント2:バンパーの角にエアクッションが入っていてヤバい

TPU素材の4つの角には、なんとエアクッションが入っています!

正直、どれほど衝撃を吸収してくれるものなのか分かりませんがw

こういう工夫のあるケースって他にあるのかな?

▼エアクッション!
iphone6保護ケース シュピゲン

 

ポイント3:ディスプレイ面やiSightカメラが直接、接地しないからヤバい

ディスプレイ面のベゼル部分が、ディスプレイよりも高く設計してあるので、ディスプレイ面を下にして置いても、直接ディスプレイが接地しないようになっています!

これなら、保護フィルムなしでも良いかも^^

※ただし、保護フィルムの厚いもの(例えばガラスフィルムなど)だと、ベゼルよりもディスプレイ面が高くなってしまうかもしれません。

また、背面側もiSightカメラより高く設計してあるので、背面側を下にして置いても直接カメラ部分が触れてしまう心配はないです^^

▼ディスプレイ面のベゼル部分が1.5mm高い(公式サイトより)
iphone6保護ケース シュピゲン

▼iSightカメラを保護
iphone6保護ケース シュピゲン

 

 

ケースのデザインを見る!

▼上部
全面カバーで覆われています。

▼下部(ライトのせいで、黄色っぽくなっています)
iphone6保護ケース シュピゲン

▼電源ボタン側の側面:ボタンは覆われている(ライトのせいで、黄色っぽくなっています)
iphone6保護ケース シュピゲン

▼音量ボタン側の側面:ボタンは覆われている(ライトのせいで、黄色っぽくなっています)
iphone6保護ケース シュピゲン

 

 

ケースの残念な点。。太る。

バンパー部分がしっかりしているため、縦横、約5〜6mm、太ります。。

つまり、親指の届く範囲が狭くなる可能性がありますね。

エアクッション分、デブになってしまったわけです。

しかし、ベゼルが高くなっている設計のおかげで、指に引っかかるようになり持ち易さは良い感じ。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

spigen(シュピゲン)さんの、ウルトラ・ハイブリッド クリスタル・クリアケース。

様々なメーカーさんの様々なケースがありますが、やっぱりシュピゲンのケースは作りがしっかりしています!

ちなみにケースを外す際も、ベゼル部分にかみ合っていて簡単には外れません。

若干、おデブになりますが、許容範囲ということで。。

シュピゲンさんからは現在(2014年10月時点)で、3つのクリアケースが販売されています!

その他のメーカーでは、私は「パワーサポート」さんがおすすめです!

みなさん!iPhone6の交通事故状態にご注意を!!w

今回、ケースは渋谷のパルコにあるシュピゲンの唯一の正規店で購入しました。様々なケースの実物があるので、触ってから購入を決めるのも良いです^^ あまり家電量販店にはシュピゲンさんのケースは置いてないかも。。

▼背面(iPhone6 ゴールドに装着)
iphone6保護ケース シュピゲン

▼ディスプレイ面(iPhone6 ゴールドに装着)
iphone6保護ケース シュピゲン


///目次///


[`evernote` not found]
LINEで送る

あわせて読みたい